台湾の中央通訊社は22日付で、国防演習の「漢光30号」が19日に始まったと報じた。2015年時点で、中国が航空母艦も投入する対台湾全面作戦を発動と想定し、防衛戦の演習を行う。

 台湾では1979年1月の米中国交樹立まで、米軍との合同演習が繰り返されていた。中華民国(台湾)との国交を断絶した米国が軍を引き上げると、台湾は独自に軍事演習を繰り返すことになった。独自演習「漢光」と呼ばれ、通し番・・・・

続きを読む