中国で下水油の流通が社会問題となっている。中国語では「地溝油」と呼ばれる下水油は、工場などの排水溝や下水溝に溜まった油をろ過・精製したもので、「食用油」として販売されているという。下水油には発がん性物質が含まれており、大変危険だとされる。

 日本では現在、中国のように下水油の流通が社会問題になることはなく、中国メディアの経済参考網はこのほど「中国は廃油のリサイクルシステムが完備されている・・・・

続きを読む