中国では政府調達品の価格の8割が市場価格より高く、56.1%は市場平均価格の1.5倍以上という。腐敗減少の温床との批判があるが、不正を防止する方策を盛り込んだ新たな「政府採購条例(政府調達条例)は2005年に草案作成が始まり、その後もしばしば話題になったが、いまだに成立していない。中国新聞社などが報じた。

 中国では2003年、「政府採購法」が施行され、政府部門による調達に一定の統一規則・・・・

続きを読む