AFP通信は11日付で、世界最多の兵力を誇る中国は、艦艇や戦闘機、軍事費などにおいてライバルの日本を大きく上回るとする一方、アナリストの分析を引用したうえで、「人民解放軍の質は日本に及ばず、まして米国とは比較にならない」と論じた。中国メディア・環境網が14日付で報じた。

 記事は「中国政府が3月に公表した軍事費は前年に比べて二桁の伸びを示し、数字上では中国が優勢であるように見える。しかし・・・・

続きを読む