中国の李克強首相は10日、海南省で始まった「博鰲(ボアオ)アジアフォーラム」の開会式で基調講演し、「中国は、経済の一時的な変化に対応するための短期的かつ強力な刺激策をとらない」と述べた。中・長期的で健全な発展を促し、持続的成長を実現するため努力すると強調した。写真は都市化が進む山西省の建設現場。(写真は「CNSPHOTO」提供)(編集担当:古川弥生)