ヘーゲル米国防長官は7日、中国山東省青島に到着し、人民解放軍の基地に配備されている中国初の空母「遼寧」を約2時間にわたって視察した。外国人が「遼寧」に乗艦するのは初めてという。

 米側が空母視察を求め、中国側が受け入れたとされる。中国メディアは、中国側が米国防長官の空母視察を受け入れた背景について、様々な見解を示した。日本では「アジア太平洋地域に前方展開している米軍との決定的な対立を回避・・・・

続きを読む