参考消息によれば、米国誌「Foreign Policy」は17日、「日本の悲劇は中国のような隣人がいること」だと論じる記事を掲載した。

 Foreign Policyは、日本側の観点に基づく日中関係や歴史について論じたうえで、朝日新聞論説委員の三浦俊明氏の発言を引用、「周辺に同規模の国がない日本の国際的な位置は悲惨だ。日本の隣国はかつて侵略した中国であり、過去の出来事を許すことのできてい・・・・

続きを読む