三陸沖を震源として巨大地震が発生、東日本大震災を引き起こしたのは2011年3月11日の午後2時46分だった。日本にとって極めて大きな災難だった。日本人の心は暗く沈んだ。しかしそんな中で、台湾が示してくれた絶大な好意は多くの日本人の心に「希望」の2文字をもたらしてくれた。当時の状況を振り返ってみよう。

 大津波が発生したこともあり、多くの人が命を失った。財産も失われた。地震にともない発生し・・・・

続きを読む