中国人ブロガーの耗子的窩(ハドルネーム)さんはこのほど、「戦争の被害者としての女性の役割」と題する文章を発表した。戦争時に女性は生きるためにやむなく敵の「協力者」になる場合があるが、その場合も女性は被害者と主張。女性に被害をもたらしたのは日本軍だけでなく、日本の敗戦後は中国側が日本の女性を徴用したと指摘した。

 耗子的窩さんはブログを頻繁(ひんぱん)に更新しているが、注目の話題を表面だけ・・・・

続きを読む