韓国SBS放送のバラエティ番組「チャク(日本語で“相手”の意味)」で、出演者が番組収録中に自殺するという衝撃的な出来事が起きた。死亡した29歳の女性は、首を吊る直前、電話で母親に「放送されたら韓国で生きていけない」と訴えていた。複数の韓国メディアが報じた。

 同番組は複数の男性と女性が、新しい恋人を見つけるために1週間の共同生活を送るリアリティ番組。毎回12人前後が参加し、全員一般人であ・・・・

続きを読む