河南省鄭州市内の肉まんを供する飲食店で4日午前1時ごろ、爆発が発生した。店内の椅子やテーブル、商品の肉まんや蒸し器など調理器具などがすべて吹き飛ばされた。閉めていたシャッターも吹き飛び、約20メートル離れたバスの待合所を直撃し、ガラスを粉々に砕いた。河南商報などが報じた。

 爆発が発生したのは鄭州市内の農業路に面する肉まんを供する飲食店。経営者によると、爆発当時は建物2階部分で寝ていた。・・・・

続きを読む