中国共産党系のメディア・人民網が先日、オンライン抗日ゲーム「打鬼子」をリリースして話題を集めた。これに合わせるかのように、昨年リリースされた中国初の抗日モバイルゲーム「大抗戦」が12日にリニューアルし、沖縄戦のコンテンツを追加するとともに安倍晋三首相をボスキャラクターとして登場させることが明らかになった。

 「大抗戦」は尖閣諸島の防空識別圏問題が起きた昨年11月末に発表されたもので、中国・・・・

続きを読む