中国の雲南省昆明市の昆明駅で1日夜、刃物を持った10人以上の集団が通行人らを無差別に襲撃し、現地時間2日午前6時(日本時間同7時)までに29人が死亡、130人あまりが負傷した。新華社が伝えた。

 黒ずくめの服装で統一した集団は、刃物を持って駅前の広場や切符売り場で突然、周囲の市民らを無差別に切りつけた。警察はその場で犯人グループのうち4人を射殺、残りの犯人の行方を追っているという。 ・・・・

続きを読む