奈良女子大学の中塚明名誉教授はこのほど、日本政府の歴史認識を痛烈に批判したうえで、「安重根が伊藤博文を狙撃したことは犯罪とはいえない」と主張した。聯合ニュースを引用し、環球時報(電子版)が2月28日伝えた。

 中塚名誉教授は1960年代から東アジアの近現代史を研究している「知韓派」で、聯合ニュースは「中塚名誉教授は日本の良心の1人」と報じた。報道によれば、中塚名誉教授は「日本が歴史を正し・・・・

続きを読む