米太平洋艦隊の情報戦部門を統括するジェームズ・ファネル大佐はこのほど、米カリフォルニア州で行われたシンポジウムで、「人民解放軍にはすでに、東シナ海で日本の部隊を短期集中殲滅する作戦を遂行するための準備を進めるよう任務が与えられている。予想されるのは尖閣諸島(中国名:釣魚島)、さらに琉球諸島南部の奪取だ」と述べた。「ロシアの声」が報じた。

 ロシア戦略技術分析センターのワシリー・カシン専門・・・・

続きを読む