村山富市元首相は1月30日、東京都で開かれた社民党の会合であいさつを行い、2013年末に安倍晋三首相が靖国神社を参拝したことについて、「本人の気持ちを守るために国を売るような首相があるか。これは間違いだ」と厳しく批判した。

 中国の社会評論家である司馬南氏が、中国の簡易投稿サイト微博の自身のアカウントにて村山元首相の発言を紹介すると、微博ユーザーたちから大きな反響が寄せられた。 続きを読む