顔面の輪郭手術で有名なソウルの整形外科が、手術で切除した患者のあごの骨を病院のロビーに大量に積み上げ、展示物として飾っていたことが判明した。行政当局は、「廃棄物処理違反」にあたるとして病院に罰金を科す方針という。複数の韓国メディアが報じた。

 報道によると、江南区庁は22日、同区のノンヒョン洞にある整形外科が、高さ60センチほどの透明なガラスの筒に患者のあごの骨を大量に入れた「骨タワー」・・・・

続きを読む