中華民国(台湾)国防部の厳明国防部長(国防相)は20日、メディア関係者を招待して春節(旧正月)の食事会を開催した。厳国防部長は席上、現在は21万5000人規模の兵力を2019年には17万-19万の規模に縮小する考えを示した。また、国防部として現在の徴兵制を志願制に転換する考えを改めて明らかにした。

 兵力削減については、「勇固プロジェクト」として2015年に着手する。現在は現在は21万5・・・・

続きを読む