香港のアクション俳優、ジャッキー・チェン(成龍)が、先日韓国で新作映画「警察故事2013」の宣伝を行った際「私も半分韓国人のようなもの」などと発言した。中国メディア・中国網は21日、この発言が中国人ファンの反感を買ったと伝えるとともに、これまでの「迷言遍歴」を紹介した。

 記事は、「ポリス・ストーリー2013」が香港で興行的に伸び悩んだために、ジャッキー本人が韓国での宣伝の重要さを十分に・・・・

続きを読む