韓国メディアは22日、日本のアダルトコンテンツメーカーや販売店などで構成される特定非営利活動法人「知的財産振興協会」(IPPA)が最近、日本のアダルトコンテンツをインターネット上に無断で流通させたとしてウェブハード業者を追加で告訴し、攻勢を強めていると伝えた。

  報道によると、IPPAは最近、韓国の大手ウェブハード業者4社を情報通信網法、著作権法違反などの容疑でソウル南部地検と釜山地・・・・

続きを読む